2008年10月13日

【アニメ】かんなぎ 2話「玉音アタック!」【感想】

【かんなぎ】各U局各時間帯にて放送中
【スタッフ】
原作:武梨えり「かんなぎ」(一迅社「月刊ComicREX」連載)
監督:山本 寛(らき☆すた1〜4話、涼宮ハルヒの憂鬱)
シリーズ構成:倉田英之(バンブーブレード、かみちゅ)  
総作画監督:門脇 聡
キャラクターデザイン:三間カケル
制作:A-1 Pictures(大きく振りかぶって)
【キャスト・CV】
ナギ:戸松遥        御厨 仁:下野紘
青葉 つぐみ:沢城みゆき   ざんげちゃん:花澤香菜
響 大鉄:星野貴紀      秋葉 巡:柿原徹也
木村貴子:早水リサ     大河内紫乃:中原麻衣

OP:「motto☆派手にね!」戸松遥
ED:「産巣日の時」(むすひのとき)戸松遥
HP:http://www.nagisama-fc.com/anime/
  



なんだこの神様・・・。




→1話感想頁はこちら





神社の区画整備のため御神木が切り倒され、仁はその木で文化祭に出展するための木像を制作する。しかしそれを依代として不思議な女の子を召還してしまう。なんでもその女の子「ナギ」はその地域の産土神らしく御神木が切り倒されてしまった以上、行く当てのないナギは仁の家に居候することになった。


とここまでが1話のあらすじ。まあまさしく神さまアニメですな。



さて2話。作画が妙にぬるぬる動きます。丁寧に作ってる印象を受けました。
おもちゃの魔法ステッキに半紙を貼り付けただけのオオヌサを使って「穢れ」を退治するナギであったが、寝惚けて踏んずけたときに真っ二つに折れてしまったようで、仁にまた「こうてこい」と言いつけるが、仁は店員の目線に耐えられないから、と断固拒否する。


A5CAA5AEBFB2B9FBA4B1_4a05d65947692.jpg
A4AAA4D0A4B5A4F3A4CEBBD9B1E7_4a05d65aaf59a.jpg


接着剤でくっつけろ、と仁に言われるが、なぜかナギはそれを机のど真ん中にくっつけてしまう。ナギ曰くオオヌサに接着剤を付けた際に手が滑ってしまい半回転して10,0の着地を決めたらしい。その様子が見事すぎて可笑しかったからナギは笑い転げていたら完全に固定された、と。


A5CAA5AEA4AAA4AAA4CCA4B5C9D5B6E1A4ABA4B1_4a05d65b5b179.jpg
A5CAA5AEA4EFA4E9A4A4A4B3A4EDA4B2_4a05d65c17ad4.jpg
ナギ阿呆すぎる!かわいい!



またナギは家の庭で2匹の子猫を見つけ「飼う!」と言い出すが、
仁の家は借家でペット禁止だから無理とまたまた拒否される。

A4CDA4B3_4a05d65cba3e8.jpg
A5CAA5AEA4B0A4A6_4a05d65d6b5b4.jpg
A5CAA5AEA4CAA4F3A4C8A4B1A4CAA4B2A4CB_4a05d65eddcac.jpg
A4CAA4AEA4CDA4B3A4ABC4CBA4A4_4a05d65e2c565.jpg

ペットは駄目だけど神は飼ってもいいみたいですね。

戸松ええわあ・・・。てかナギ可愛いわあ・・・。
「なんと懸命に鳴きよることよ」とか可愛い過ぎる。



ナギ「もしかして、わらわは仁にすごく迷惑かけているのか?」
仁「気付くのおせえ!!」

笑ったw

1話では仁のいちいち敬語がちょっと気に食わなかったのですが、2話ではだんだん打ち解けて?仁が自然体になってきてるのがすごくいいです。

戸松は声の使い分けってか芸の幅が広いですね〜。

この後も前日の様子から(1話)仁を心配し家を訪ねたつぐみ(みゆきち)相手に誤解を解くために一芝居するのですが、もう全然声色が違う!「魍魎」の加菜子みたいな声色でした。

心配してきた幼馴染のつぐみ。
A4C4A4B0A4DFA3B1_4a05d65f9f423.jpg

誤解を招いたパンツ!
A5CAA5AEA4D1A4F3A4C4_4a05d6605b1c6.jpg


なんでもナギは仁の腹違いの子で、家の空気に耐えられず仁の家に逃げてきた(ここまでは視聴者なら完全にウソだと判りますが・・・)。
そしてその歪んだ家の躾でナギは二重人格になり、明と暗の性格を持ち合わせている、とのこと(話の前後からここは「まじで二重人格なのか?」と信じてしまった視聴者も多いはず)。


な・・・なんという貧乳・・・。たまらん。
A5CAA5AEC5DAB2BCBAC2_4a05d66116b80.jpg
A5CAA5AEA4C4A4B0A4DF_4a05d661c7eeb.jpg




しかし結局は全部ウソでばれたときも「しまった。Aパート終わらぬうちにばらしてしもうた」とか阿呆なこと言ってました。
A5CAA5AEA4D0A4E9A4B7A4C6A4B7A4AAA4A6A4BF_4a05d66280db1.jpg



そんなこんなで話は進み、仁は出先で朝見かけた子猫の親猫が車かなにかに轢かれて死んでしまっているのを発見。
1日乳を飲まなんだら脱水おこして死んでしまうのじゃぞ」とナギの言葉のごとく、家に帰るとやはり子猫は死んでしまったようであった。

「干からびてしまったのね」
「冥土の土はあなたたちには固いかしら」

とナギの不思議な力で子猫は成仏?したのである。

力を使い疲れからかぶっ倒れてしまうナギ。
A5CAA5AEA4D6A4C3A4BFA4AAA4EC_4a05d663dd141.jpg
A5CAA5AEA4CDA4ACA4AA_4a05d66489cbf.jpg

しかし仁がその不思議な力について質問するとナギは機嫌を悪くし、仁と言い争いになってしまう。
仁「世話してやってるだろ!」
ナギ「誰も頼んだ憶えないわっ!」
仁「じゃあ出てけ!!」

A5CAA5AECEB6_4a05d66600867.jpg



っていうありきたりなやりとりで、ナギは出ていってしまう。
ナギの向かった先は切り倒された御神木のある神社。


そこでは子供たちが遊んでいて、
子供「なんだこれー(ナギのオオヌサのこと)」
ナギ「それに気安く触れるでないわー!」
子供「あんただれ?」
ナギ「わらわは巫女じゃな」
子供「変質者じゃないの?」
ナギ「違うわ!おお玩具がいっぱいじゃのう。これはなんじゃ?」
子供「スーパーボールだよー知らないの?」
ナギ「ひょっとして七つ集めると・・・
子供「それはない」
っていうギャグトークを交わす。

A5CAA5AEBBD2B6A1A4A4A4B8A4E1_4a05d6676aa96.jpg

しかし一人の少年(ミープ)の肩に穢れがついていることを発見。




その穢れはカエル型でミープの肩から逃れてスーパーボールに憑依し、町中をぴょんぴょん跳ね回った。
C2D0A5B9A1BCA5D1A1BCA5DCA1BCA5EB_4a05d66ca4c66.jpg


なかなか退治できないナギはついに人目につかず、単純な地形で死角のない閉鎖的な空間、地下道追い詰めシャラポアが球を打ち返すようにクリーンヒットしようとするが、地形が逆効果でかえってスーパーボールを捉えにくくなってしまった。

A5CAA5AEC3CFB2C1A3B1_4a05d66dd935c.jpg
A5CAA5AEC3CFB2C1A3B2_4a05d66d37dcf.jpg

とそこへ仁登場。
「まったくフラフラしんじゃねーよ。探し回っちまったじゃねーか!」

仁かこいい。声かなり合ってます。というかついに鼻につけてた絆創膏を剥がし、本気モードのようです(なにに本気なのかは知らないけど)。

仁「ほらさっさとやっちまえ」
ナギ「お、おう・・・美少女土地神、産土神!穢れは根こそぎ許さない!」
仁「それ!やめろ・・・」


こうして、なんの緊張感もない穢れとのバトルは終わった。



もう本当阿呆だなあナギ。
正直かなり楽しいです。たった30分とは思えないほど内容ぎっしりな感じ。
公式HPにも書いてあったけどナギの魅力はふとももらしい。
あースタッフいい仕事してるなあ。
今のところ文句付けようがないかも。OPも電波でなんとなくいいし。EDもしみじみとしてていい。

来週も楽しみだ〜。










ナギの今日の寒いギャグ。
・「面倒だから麺どうだ?」
・「けったいな父親でけつ大変。」



A5CAA5AEA4ABA4E6A4A4_4a05d66e8570b.jpg


なんだこの神様・・・・。



エンドカード
A5CAA5AEA4ABA4EFA4A4A4A4_4a05d66f33610.jpg






written by 亨太朗11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | かんなぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

毎度お世話になってます。

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。