2008年10月20日

【アニメ】今日の5の2 3話「サコツ/トショシツ/メクリ/ジッケン」【感想】

作画が1話に比べたら格段にレヴェルアップしとるね。
リョータ良キャラすぎるわ。そしてナツミかわいい。
A5CAA5C4A5DFA3B1_4a05d5df34a54.jpg
       









→1話感想頁はこちら
→2話感想頁はこちら

→4話感想頁はこちら








サコツ
女子生徒「ほんと男子って女の子のこと胸ばっかりだよね〜」
男子生徒「男だから仕方ないよな!な?リョータ」
リョータ「(何故俺にその話題をふる・・・)そ、そうだなあ・・・。」
男子生徒「言ってやれリョータ。女は胸だと」
リョータ「女は・・・そう、鎖骨・・・じゃないかな・・・?」
女子生徒「鎖骨??」
男子生徒「やっぱリョータは違うぜ!!」
A5E6A5A6A5ADA4C8C2BE_4a05d5d4818b3.jpg



A5E6A5A6A5ADBABFB9FC_4a05d5d5b9a40.jpg

これはけしからん!けしからんですぞ!
A5E6A5A6A5ADC1B4BFC8_4a05d5d531ae0.jpg





リョータ「ああ〜つまり鎖骨には・・・弛まぬ愛情を持って、だなあ・・・」
コウジ「なるほど!だから鎖骨の中心は窪んでいるのか!よーーしっ俺たちも鎖骨の中心で愛を叫ぶぞぉ!!」
男子生徒「おおーーーう!」


って阿呆かw







トショシツ
A5C4A5D0A5B5B1A7C3E8_4a05d5d675bcc.jpg



ツバサ「リョータ!コージ!宇宙ってすごいねぇ!・・・・(遠い目)」
A5C4A5D0A5B5BFB6A4EAB8FEA4AD_4a05d5d724a6e.jpg
(かわいいぞコイツ)

宇宙の世界に入り込んでしまったツバサを置いて二人は図書館で漫画を探すことに。(図書館にある漫画って「はだしのゲン」だろ?)

と、そこへチカ。


チカ「リョータちょっとこっちこっち」
リョータ「はー?肩車?」
チカ「ほらー届かないんだもん!(本棚の本を指す)」
リョータ「え〜だからって肩車かよ〜」
チカ「だったら四つんばいで踏み台になってくれるだけでも・・・」
「はい、よろこんでー!」
リョータ「そんな屈辱的なポーズい、や、だ!それに肩車に俺の身体が耐えられるかどうか・・・ふぅ」
A5EAA5E7A1BCA5BFB2F1CFC3A3B1_4a05d5d7c7383.jpg
チカ「ふん・・。軟弱」(下田ってこんな声もでるんだな)
A5C1A5ABB2F1CFC3A3B1_4a05d5d871bdb.jpg
で結局肩車することに。
チカ「わ〜たかいたかい〜♪」

B8AABCD6A3B1_4a05d5d93eae2.jpg
B8AABCD6A3B2_4a05d5da1e6a2.jpg




チカの太もも・・・これはアブナイ(萌え度的な意味で)・・・。
A5EAA5E7A1BCA5BFCEA2BBB3A3B2_4a05d5db8178c.jpg





メクリ・ジッケン略
A5B3A1BCA5B8A3B1_4a05d5dd1c537.jpg









これかなり面白いわ


てかスカートめくりなんて人生で一度もしたことないです。
したいとも思わなかったですけど、チカのスカートめくりはしたいです。(オイッ)
C6F3BFCDA5E1A5AFA5EA_4a05d5ddc01d5.jpg
C6F3BFCDC5DCA4EA_4a05d5de7a420.jpg








リアル調の作画もキャラの個性が判ってきて笑えるようになってきました!
特に男子のリアル作画のところは面白い。
女子のはなんか・・・気持ち悪い・・・かも。というか可愛くないし。


ツバサ君がいいキャラですね。ショタ的な可愛さがあります。
ジッケンでの机の上のスカートには目もくれず宇宙の本読んでいるシーンにはツボりました。




あとアスミスのキャラ「ナツミ」かわいいよぅ。
スカートめくりは何歳まで許せるか、という質問に対してのナツミの答え。
「んん〜スカート穿かないから判んないなぁ、わはあはははあ!むしろめくったことならあるけどねぇ〜わははははは〜」
A5CAA5C4A5DFA3B1_4a05d5df34a54.jpg

能天気なボーイッシュキャラ最高だ!ふわふわしてていいねえ。
ナツミのスカート姿見たいぜ・・・ゴクリ・・・。




あとはまあなんといってもチカ。下田声やばいっす。なんか脳みそ揺さぶられるわ。「不慮の事故」とかしっかり言えてないから!「風呂の事故」って聴こえるから!

あとニーハイが殺人的。萌え死しそうだ。(特に僕は足フェチなので)








まあなんだ、虹小学生は萌えるな。次週も期待!




前に出たOVAはもっとエロいらしいね。
個人的には今放送中のアニメ版くらいでもシュールで笑えて楽しい。


written by 亨太朗17:49 | Comment(0) | TrackBack(10) | 今日の5の2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

毎度お世話になってます。

今日の5の2 第3話【感想】「サコツ/トショシツ/メクリ/ジッケン」
Excerpt: 「鎖骨の中心で愛を叫ぶ」 簡単なあらすじ ・9時間目:サコツ 教室でグラビア雑誌を読み楽しむ男子達。女性陣は胸の何がいいのかわか...
Weblog:失われた何か Tracked: 2008-10-20 17:58

今日の5の2 第3話 「サコツ/トショシツ/メクリ/ジッケン」OVA版とのパンツ比較
Excerpt: TV版となってパンツの観れなくなった今日の5の2。でも内容はOVA版と同じなのね。 んで、今回のちょっとエッチなシーンを画像で比較してみました。(「キャプ画に字幕が入ってんぞ?ニハニヤ」みたいな..
Weblog:ほえろぐ Tracked: 2008-10-20 18:41

今日の5の2 第3話「9時間目「サコツ」/10時間目「トショシツ」/11時間目「メクリ」/12時間目「ジッケン」」
Excerpt: 第3話 あれっ?前回の勢いが・・・
Weblog:赤い彗星3号館 Tracked: 2008-10-20 19:23

今日の5の2第3話
Excerpt: "サコツ、etc..." 鎖骨ねー、マニアックよねー。だがそれがいい(マテ ではどぞん。
Weblog:日々、徒然 Tracked: 2008-10-20 19:23

「今日の5の2」第3話
Excerpt: 第3話巨乳アイドルのグラビアを見ていたコウジたちに、「男は胸ばっかり」と大ブーイングの女子たち。胸が好きで何が悪いと反論する男子たちは、この話題には参加していなかった無関係のリョータに「男だから仕方が..
Weblog:日々“是”精進! Tracked: 2008-10-20 19:44

今日の5の2 第3話
Excerpt: 鎖骨フェチになってしまったリョータ。公園の水道で、攻撃されて萌えちゃいましたか。
Weblog:ゼロから Tracked: 2008-10-20 19:45

今日の5の2 第3話「9〜12時間目」
Excerpt: 今日の5の2 第3話「9〜12時間目」
Weblog:八月の鍵 Tracked: 2008-10-20 22:15

今日の5の2 第3話
Excerpt: 9時間目 「サコツ」    小学生だからってグラビア本を学校に持ってきてもいいものなのだろうかね…?何にしても男なら一度は胸に注目してし...
Weblog:魔星 Tracked: 2008-10-21 00:16

今日の5の2 第3話
Excerpt: 第3話『サコツ/トショシツ/メクリ/ジッケン』ニセモノ今回もあるあるネタがあって、楽しかったです。
Weblog:ニコパクブログ7号館 Tracked: 2008-10-21 02:53

今日の5の2 第03話 「サコツ/トショシツ/メクリ/ジッケン」の感想。
Excerpt: 今日の5の2 第03話 「サコツ/トショシツ/メクリ/ジッケン」 評価: ── 俺たちも鎖骨の中心で愛を叫ぶぞ!! 脚本 .....
Weblog:いーじすの前途洋洋。 Tracked: 2008-10-21 12:10

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。