2008年10月30日

【アニメ】ミチコとハッチン 2話「掟破りのブラウンシュガー」【感想】

ジャンボ!
atuko21_4a05d518a3e55.jpg
      







→1話感想頁はこちら


→3話感想頁はこちら



やっぱOPや背景含め作画見る限り並々ならぬ気合が感じられる、この作品なのですが。

haikei_4a05d51950dba.jpg


金をかけて声優でなく女優を採用したんだろうけど、逆にそれがアニメをチープにしてしまってる感じは観ていて否めないっす。

ミチコ演じる真木よう子が頑張ってるのは判るんだけどさ、んーなんていうんだろ。ミチコは「常に自然体、好き勝手やるし好き勝手発言する」っていうキャラだけど、真木がそれを意識しすぎて自然体に、自然体に、っていうイメージで演じてるのが逆に不自然な喋り方になってたり・・・。そんな感じがします。

坂井真紀はそんなに萎えなかったかも。ハッチンの声はいつか慣れるのだろうか?と少し不安。


なにぶん、声以外は本当に丁寧に作ってて、(CVが手抜いてるってわけじゃないですよ)好感持ちまくりです。

ハッチンも幼女のくせに妙に冷静っていうキャラ設定はかなり好みの類です。
hana21_4a05d519f32e8.jpg



いちいち料理が美味そうだぜ。
hana22_4a05d51ab0412.jpg



ちなみにミチコは脱獄囚でまあ色々と悪い事やってるらしい。(1話でも銀行強盗してたしね。)
で、ハナに目をつけたのは(ヤマダ家から救い出したって気はさらさらない様子)ミチコのかつて愛したヒロシという男の子供だから。でヒロシは11年前に死んだらしい。だからハナを守らにゃならん!と正義感?に燃えているわけ。でもハナは現在9歳。あれ?ヒロシどうやって子供作ったの?ついでに言うとハナをヒロシの子と決め付けた決定的な根拠が臍下にある刺青。ミチコも同じ刺青をしている。

かなりの美人ですよね。
michiko21_4a05d51b74e4e.jpg




あとアツコっていうのは(ボンバヘッの人)警察官で、ミチコと子供の頃から犬猿の仲みたい。おそらく今後もたくさん出てくるでしょう。

んー正直あまりストーリー把握してないかも・・・。
人物の設定はだいぶ掴めてきたけど、なにを目的にしたミチコとハナの逃亡劇なのかっていう根幹が未だ判らない。ヤマダ家の者はもう出てこなさそう。
ま、今後も見てればきっと判るさ!ということで視聴は続けます。
ヒロシのCVが藤原だったら笑えたのにな。


もしも・・・
ミチコ→桑島法子
ハッチン→悠木碧
アツコ→小清水亜美
ヒロシ→藤原啓治

この面子だったら既にBD予約してるんだろうな〜とか考えてみたりw





ちなみにBD/DVD最終巻である11巻は2009年11月25日発売。
購入する方は長〜いマラソンになりそうですね。


written by 亨太朗19:27 | Comment(0) | TrackBack(6) | ミチコとハッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

毎度お世話になってます。

「ミチコとハッチン」第2話
Excerpt: DVDミチコとハッチンVol.1(2009年1月23日発売)#02「掟破りのブラウンシュガー」ハッチンを誘拐して逃亡を続けるミチコ。その行方を追うのは男勝りな女警部、アツコ。彼女とミチコは幼馴染みだっ..
Weblog:日々“是”精進! Tracked: 2008-10-30 19:28

ミチコとハッチン 第2話 「掟破りのブラウンシュガー」 感想
Excerpt: ファッショナブルな雰囲気は良いのですが、面白いかとかキャラが魅力的かと言われると疑問符が。ミチコとハッチン 第2話 「掟破りのブラウ...
Weblog:メルクマール Tracked: 2008-10-30 19:29

ミチコとハッチン 第2話 掟破りのブラウンシュガー
Excerpt: ミチコ自身の子という訳ではなく、元彼のヒロシの子供だからという事? しかし、脱走犯+誘拐拉致しているのに、堂々と街中にいるのが凄い。 ...
Weblog:アニメ感想レビュー Tracked: 2008-10-30 22:02

「ミチコとハッチン」第弐話 〜少女泣き叫ぶ、あの女の名を呼んで〜
Excerpt: 厳しい里親のもとで育ち そこから逃げて自由に生きたいと願う少女「ハッチン」。 でも、そんなことできるわけないとスグにあきらめてしまう。 しかしその日は突然やってきた。あのオンナと共に・・・。 その名は..
Weblog:混沌と勇気日記。 〜混沌とした情報を伝えし者By精神年齢27歳。〜 Tracked: 2008-11-02 02:19

ミチコとハッチン 第2話「掟破りのブラウンシュガー」
Excerpt: ミチコ・マランドロに連れられて里親の下から飛び出したハナ・モノーレス。 今回はミチコの過去の話を少し。そしてハッチンがミチコについていくのを決意するという話でもある。 神父はハッチンの養育..
Weblog:無限回廊幻想記譚 Tracked: 2008-11-08 01:51

「ミチコとハッチン」第参話 〜あんな男、私の惚れた男に全然似ておらぬ〜
Excerpt: 厳しい里親のもとで育ち そこから逃げて自由に生きたいと願う少女「ハッチン」。 でも、そんなことできるわけないとスグにあきらめてしまう。 しかしその日は突然やってきた。あのオンナと共に・・・。 ..
Weblog:混沌と勇気日記。 〜混沌とした情報を伝えし者By精神年齢27歳。〜 Tracked: 2008-11-14 02:38

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。