2008年11月13日

【アニメ】ヒャッコ 6話「10コメ 向こう三軒 両側に虎」【感想】

PIYO。スズのパンツ大公開!!
A5B9A5BAA5D1A5F3A5C4_4a05d46de2457.jpg
スズ、これって高橋留美子大先生リスペクトしてるの?
     










B3D0C0C3A5B9A5BA_4a05d46e8150d.jpg
気安く呼ぶな。そのパンツの真価も判らぬくせに。



→1話感想頁はこちら
→2話感想頁はこちら
→3話感想頁はこちら
→4話感想頁はこちら
→5話感想頁はこちら

→7話感想頁はこちら







粗筋




下校時間、虎子が「早く〜」と歩巳を急かす。
その隣にいる龍姫には一声もかけない。
いつも虎子には強気な態度を見せる龍姫であったが、
それはいつも虎子が声を掛けてくれたから強気になれたのである。
そう、声を掛けてもらえなければ一人で強がっていても何の意味もない。

そんな虚しさを紛らわす為、龍姫は町をふらつき時間を潰してみるが、
一人ではどうも楽しくない。
そのときになって龍姫は初めて虎子たちと過ごした時間の大切さに気がついた。
いや気がつかないフリをしていた。
なんだか寂しい気持ちなのは虎子に声を掛けてもらえなかったからじゃない!
自分にそう言い聞かすが、自信が持てない。
そんなことを考えながら家に帰ると、

CEB6A4C1A4E7A4A4DDB5_4a05d46f39434.jpg

















虎子たちは龍姫の家にいた。
CEB6C9F4B2B0A3B4BFCD_4a05d46fe7ca6.jpg






感想



おっもしろいなあヒャッコ。
誇張抜きにTVの前で爆笑してます。




最初の教室での龍姫がちょっと凹んでると思わせといて、
実は子々の吹き替えだった、とか。
龍姫は見かけどおり強気キャラだから「龍姫もこんな風に考えるのか〜ちょっと可愛いところあるじゃん」って思ってたのに、まさかそんな感傷が笑いで吹き飛ぶなんて予想してなかったぜよ。


正直、虎子たち龍姫の家にいるんだろうなあ、とオチは読めた。
でもオチが読めたのに面白かった、不思議!

ランニング中のおっさんとか、あからさまなギャグ要員を使ったことで、逆にイタイ雰囲気だったし、BGMもなんだか暗いし、毎度ながらテンポ悪いから龍姫が町をふらついてる時間が妙に間延びして長く感じた。
だからこそ虎子たちの登場になんかホッとしたし、嬉しいくせに尚も素直になれない龍姫の個性が際立っててよかった。


冒頭で子々に笑わせてもらって、
いつも強気な龍姫のセンチメンタルな内心が垣間見れて、
虎子は喧しい奴だから部屋にいるだけでなんか活気付いて、
スズの大人パンツボケで萌えて、
歩巳は唯一の良心で、
トシ子さんの気遣いに心あったまって・・・


テンポ悪のスカスカアニメのように見えてなかなか満載!


BBD2A5CFA5A4A5C6A5F3A5B7A5E7A5F3_4a05d470aa3bc.jpg
CEB6A5AFA5C3A5ADA1BC_4a05d4715f405.jpg
B8D7BBD2A3B6_4a05d4720e691.jpg
A4B9A4BAA4A2A4E6A3D3A3C4_4a05d472b232d.jpg
C2E7BFCDA5D1A5F3A5C4_4a05d47362941.jpg
A5C8A5B7BBD2A4B5A4F3_4a05d47415e33.jpg



あとスズが7話はいっぱいしゃべった!これは嬉しい!
パンツ丸見えだったしね!!!!






てか歩巳は兎も角、虎子とスズ寛ぎすぎwww
実際、普段友達が家に来ない龍姫からしてみれば、
帰宅したら勝手にアルバム見られてる、ベッドで寝転がってる、衣装ダンス開けてパンツお披露目される、って刺激強すぎるだろうwww
BFFDA4AFA4C4A4EDA4AE_4a05d474c6db2.jpg

まあ菓子の差し入れとかバリバリ食ったり、何の遠慮もなく振舞ってくれるのも実は嬉しかったりする。

B8D7A5B9A5BAA3B6_4a05d47591d7b.jpg





それにもうお節介なくらい出張ってくるトシ子さんの気持ちもすごい判る。
いや違うな。本当にわかるのはトシ子さんのお節介がちょっと恥ずかしくなって「もういいから・・・///」っていう龍姫の立場だ。ちょっとトシ子落ち着けよ!って思いながらも一番浮き足立ってるのは自分だったりする。





で、普段と違う面子で夕食食べるって結構嬉しい楽しい。
まあ高校生くらいで保護者同伴だと「友達が余計なこと言われないか」ってちょと内心びくびくしたりもするけど。
B3A7A4C7A5E1A5B7_4a05d47643ee6.jpg


ほんとこのカルテットはバランスのいい友達だと思う。

A5A2A5A4A5ADA5E3A5C1_4a05d477017df.jpg




ただ楽しい時間が過ぎて帰宅の時間になるとものすごく寂しくなる。
大学生あたりだと「泊まってけよ?」ってなって、普段あんまりないことだからロクに寝ないで次の日後悔するんですよね。
高校生だったら次の日も学校で会うからそんなに影響ないかなー?

視聴してた側から言わせて貰えば、ちょっと寂しかった。
でも虎子とスズが全く遠慮なしにお土産貰ってたり、
「明日も来ようか!」とかめっちゃ図々しいこといってる能天気さに救われたかなw
なにより最後龍姫が「楽しかった」ってちょっとデレたのがよかった!
B8D7A5B9A5BAA3B6A3B2_4a05d477a2d6e.jpg


んでまあ次の日アルバムネタとかで龍姫からかってオチかなーと思ってたら・・・








EDきた!!終わった!!!!まじはえー!!!









普段のOAから30分遅れだったからこんなもんかとか思って油断してたら
Cパートきた!!!!

しかも意味ワカンネwwwwww
なんかの劇場版を彷彿とさせる壮大さだったんだけど。
長いし、設定意味判らないし、スズの顔がめがっさ改悪されてたけど、
キャラほぼ全員登場で無駄に美味しい感じがあった。
全体的に意味不明なシリアス感に包まれていたにも関わらず、子々だけはいつも通りのテンション、性癖でスタッフの子々というキャラへの愛を感じたwww
BBD2A4C8C2BE_4a05d4784f11c.jpg



あとロボットのホコちゃん量産されすぎw
てかホコちゃん戦ったじゃん!スズの願い叶ったじゃん!


長いCパートは次回予告だったらしい。
雑誌とかに公表されてる予告粗筋はブラフ・・・・!
B5B6CDBDB9F0_4a05d478ef719.jpg




結局最後まで謎だったw原作読めば解明するようだ。
















真の予告はこれw
BFBFCDBDB9F0_4a05d479af32b.jpg



ほんとOP/EDとOA時間くらいさ、不満は。
OA時間は仕方ないとして、曲も仕方ないとして、
OP作画くらいはどうにかしてくれんかなー(切実



written by 亨太朗09:58 | Comment(2) | TrackBack(16) | ヒャッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
いつもTBありがとうございます!
>ほんとこのカルテットはバランスのいい友達だと思う。
 ですね^^
 まあ突っ込み役がやや少ないですけどねw

>結局最後まで謎だったw原作読めば解明するようだ。
 原作読んでも意図不明ですw
 ただ、出てくるキャラクターの立ち位置とかは結構本編と類似点が見られるかもです・・・。
 今回出てきたけど今まで未登場キャラとかは今後結構重要だったり^^
Posted by 荒野の旅人 グレード at 2008年11月13日 23:09
荒野の旅人 グレードさん
こちらこそTBお世話になっています。

たしかにツッコミ少ないですね!
龍姫がツッコんでもシカトされてしまいますしねw
でもボケに誰も突っ込まずぐだ〜っといく感じが
ヒャッコらしくて、私は結構お気に入りですw


意図不明なんですか〜
原作コミック巻末のおまけみたいな1頁だか2頁だかって
風の噂で知りました。
あのCは肯定否定くっきり別れそうですね。
私は肯定派ですけどやはりやや長すぎじゃないかな、と。

>ただ、出てくるキャラクターの立ち位置とかは結構本編と類似点が見られるかもです・・・。

本文にも書いたように子々がいつもと変わらずすぎて笑いましたw
巷ではバインチョとかいう渾名が命名されたみたいですが、
バインチョ・・・好きですw
あと桑島キャラはかっこいい系なのかなー?って感じです。

もう半分過ぎちゃいましたが未だ出ていないキャラも含めうまく魅力を出し切ってくれればなあ、と思います。

コメントありがとうございました!
Posted by 主@QUATTROism at 2008年11月14日 07:28
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

毎度お世話になってます。

「ヒャッコ」第6話
Excerpt: 第6話「向こう三軒両側に虎」虎子、雀、歩巳が急いで先に帰ってしまった放課後。龍姫は、何故自分は誘われなかったのか?と、帰り道に考え込んでしまう。もやもやしたまま帰宅すると、家政婦のトシ子さんが「お友達..
Weblog:日々“是”精進! Tracked: 2008-11-13 10:31

ヒャッコ 第06話 感想
Excerpt:  ヒャッコ  第05話  『7コメ 合縁虎縁』  『5コメ 人には沿うてみよ、虎とは闘ってみよ』 感想  上下山 虎子:折笠富美子  早乙...
Weblog:荒野の出来事 Tracked: 2008-11-13 10:32

ヒャッコ第6話
Excerpt: "10コメ 向こう三軒 両側に虎" 龍姫メインの回。そして珍しく1話構成(一応違う話もあるけど)
Weblog:日々、徒然 Tracked: 2008-11-13 11:27

ヒャッコ 第6話
Excerpt: 友達少ないツンデレ龍姫のちょっといい話 「10コメ 向こう三軒両側に虎」 小笠原
Weblog:Brilliant Corners Tracked: 2008-11-13 14:37

2008年11月12日〜16日のアニメ
Excerpt: ・ヒャッコ 第6話「10コメ 向こう三軒両側に虎」 虎子たちが勝手に龍姫の家に来てる話。 何だかんだ言っても龍姫は友達が来てくれるの...
Weblog:日記・・・かも Tracked: 2008-11-13 16:17

ヒャッコ第06話「10コメ向こう三軒両側に虎」感想
Excerpt: このアニメ、ホント自分でもどこが気に入って視聴しているのかわからないんだけど、毎回見ちゃうんだよね・・・とても不思議。ヒャッコ(1)早速感想。今回は一つの話プラスめちゃくちゃながい予告(笑)本編はなん..
Weblog:物書きチャリダー日記 Tracked: 2008-11-13 20:12

ヒャッコ 第6話 『10コメ 向こう三軒 両側に虎』
Excerpt: たっきーこと龍姫メイン回です。 いつも虎子に迷惑顔の龍姫の家にアポなし訪問! 放課後、虎子たちに下校を誘われなかった龍姫。 いつもつ...
Weblog:SERA@らくblog 3.0 Tracked: 2008-11-13 20:40

ヒャッコ 第06話 「10コメ 向こう三軒 両側に虎」
Excerpt: つづきはこちら
Weblog:Kanagawa_Transit_Network Tracked: 2008-11-13 21:28

ヒャッコ 第6話 「10コメ  向こう三軒 両側に虎」 感想
Excerpt: 返せ! 一瞬でもイイハナシダナーと思った私の気持ちを返せ!
Weblog:ソウロニールの別荘 Tracked: 2008-11-14 00:00

ヒャッコ #06 向こう三軒 両側に虎
Excerpt: タツキ宅へ全員集合!? 突然の訪問に迷惑顔のタツキでしたが…。
Weblog:在宅アニメ評論家 Tracked: 2008-11-14 01:03

ヒャッコ 第6話
Excerpt: 第6話「10コメ 向こう三軒両側に虎」あえて言わせてもらいますが、今回はちょっぴり良い話でした。
Weblog:沖磨純雲 -おきまもとん- Tracked: 2008-11-14 08:48

ヒャッコはやっぱり10分アニメ! ヒャッコ 第06話
Excerpt: あれ?なんか15分過ぎからエンディング流れてきたんだけど、、?(゚Д゚) 今回は龍姫さん宅訪問!というなかなかwktkな回!でもね、、、ヒ...
Weblog:まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜 Tracked: 2008-11-14 09:00

ヒャッコ#6「向こう三軒両側に虎」感想
Excerpt: 龍姫はいつもどおりな感じでも虎子のうるささに慣れてしまったようですいつもより孤独を感じるように…虎子たちが龍姫の家を訪れる話何か普通な話なのです書くことないなぁ…;メインは次回予告かw映画の宣伝のよう..
Weblog:シバウマランド Tracked: 2008-11-14 20:09

ヒャッコ 第6話「10コメ 向こう三軒両側に虎」
Excerpt: 私だって、私だってホントは・・・
Weblog:深・翠蛇の沼 Tracked: 2008-11-15 22:12

ヒャッコ 第6話
Excerpt: 今回は龍姫の家に勝手に虎子達3人がやってきてあがりこんでるお話なのでした。 いきなり押しかけるなんて迷惑といえば迷惑なんでしょうが、何だかんだで龍姫もかなり嬉しそうでしたよね。 それにしてもCパー..
Weblog:パズライズ日記 Tracked: 2008-11-16 08:30

ヒャッコ 第6話 感想など
Excerpt: 今回は、龍姫の家の話と悪ふざけな次回予告がありました。 龍姫のお宅訪問では、彼女
Weblog:ブログ部屋 Tracked: 2008-11-16 18:36

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。