2008年11月23日

【アニメ】かんなぎ 8話「迷走嵐が丘」【感想】

響大鉄の憂鬱
C2E7C5B4A4CECDABDDB5_4a05d400bbfa2.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 




→1話感想頁はこちら
→2話感想頁はこちら
→3話感想頁はこちら
→4話感想頁はこちら
→5話感想頁はこちら
→6話感想頁はこちら
→7話感想頁はこちら

→9話感想頁はこちら




粗筋



本州全域が梅雨入りしたある日のこと。
大鉄は家の鍵を忘れ、仁の家にお邪魔することに。
改めて仁とナギが同棲していることをその目で確認し、
姉と弟、いろいろと不埒な妄想を繰り広げる大鉄。

その後ひょんなことから大鉄が仁に御神木をくすねて渡したことが判明。
大鉄はナギに怒鳴られ、殴られ、あまつさえ呪われるとまで言われてしまう。
服も乾かないのでそのまま仁の家にお泊りすることにした大鉄は、
夜半、さまざまな条件が重なって、家を飛び出す。
御神木をくすねたことを、神社に行って謝ろうと思ったのである。

土砂降りの中、かつて御神木があった場所で土下座して許しを乞う大鉄は、
そこでナギと会う。しかしいつものナギではなかった。

その大鉄に言わせてみれば“神が乗り移った”ようなナギは、
大鉄を許す、といったあと倒れてしまう。

次の日、仁はナギに昨晩のことを詰問するが、人の分をわきまえよ!と答えは出ない。
ナギも仁も大鉄もそしてつぐみ、貴子、紫乃までもが悶々と謎を抱え、
何故か大鉄とナギは部室で全面対決となってしまった。

次回へ。






感想




8話、笑えるところもそれなりにありましたが、
見所はなんと言っても大鉄妄想シーンでのナギのあられもない姿かな、と。
大鉄GJなんだぜ!


ストーリー的には1・2話の復習と再出発といったところでしょうか。
これまでずっと日常を描いてきた「かんなぎ」ですが、
今後は話数的にも“ナギは実際なにものなのか”といった命題に触れていくのでは。

主は原作知らずなので、8話でナギの謎が深まったのは言うまでもない。
雨の神社で大鉄の前に現れたナギは一体何者なんでしょう。
雰囲気的には“ナギのお母さん”という感じがしましたが、はてさて真相や如何に。
というか原作ではナギのことってどこまで描かれているんだろ。
気になるけど、OA終わるまでは原作読まないっ!って決めましたw


さて、ここまでほぼスポットの当たらなかった大鉄ですが、漸く8話でメインに。
大鉄の目ってあんなに黒の塗りつぶしだったんだって思いましたw
キャラ設定についてはそんなに新しい発見はなかったかな。
でかくて、優しくて、おとぼけで、誠実。こんな感じですね。あと妄想力豊富。

今となってはそういえばって感じだけど、彼こそことの発端を担ってましたね。
今回の妄想劇場といい大鉄はなかなかいい仕事してますね。
つぐみらはナギと仁のあくまで表面上の関係性しか探れませんが、
大鉄だけはナギの正体について探る要件を揃えましたね。
大鉄は見かけはあんなですし、考え込んだときの声が一層凄みを付加するので、
阿呆阿呆〜なキャラだらけのかんなぎでは特異な存在かもしれません。

今後ストーリーの根幹に大鉄が大きく関わってくる、なんてことあるのでしょうか。
そういえば条件的に似てる涼城先生も最近出てきてないな。



作画は相変わらず丁寧で、地味な御厨家にナギの青髪が映えてました。
ナギの萌えポイントはもう出尽くしたんじゃないか、と思ってた時期もありましたが、
いやいや、流石はナギ。彼女の魅力は底なし沼の如く!ですね〜。

今後はナギ、つぐみ、ざんげの可愛さは勿論、ストーリーも目が離せませんな。
次回も期待!

DVDもそろそろくーるー!わお!

A3B8A3C5A3C4A5ABA1BCA5C9_4a05d40167f69.jpg



written by 亨太朗15:58 | Comment(0) | TrackBack(25) | かんなぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

毎度お世話になってます。

かんなぎ 第八幕(8話)「迷走嵐が丘」
Excerpt: 禁断の愛…大鉄の凄い妄想。 仁のことは、俺が守ってみせる!かわいいねえ。
Weblog:日常と紙一重のせかい Tracked: 2008-11-23 16:06

「かんなぎ」第8話
Excerpt: 第八幕「迷走嵐が丘」雨の降る夕方、仁は家の窓から外を眺め、天気の悪さを嘆いていると、家のチャイムが鳴る。玄関に行きドアを開けると、そこにはまっすぐ家に帰ったはずの大鉄がズブ濡れで立っているのだった・・..
Weblog:日々“是”精進! Tracked: 2008-11-23 16:08

「迷走嵐が丘」 かんなぎ 第8話
Excerpt: かんなぎ 第8話「迷走嵐が丘」 雨の降る夕方、仁は家の窓から外を眺め、天気の悪さを嘆いていると、家のチャイムが鳴る。玄関に行きドアを...
Weblog:Welcome to our adolescence. Tracked: 2008-11-23 16:15

かんなぎ 第8話
Excerpt: 第8話『迷走嵐が丘』かんなぎ 1(完全生産限定版)今回は、大鉄メインの回。
Weblog:ニコパクブログ7号館 Tracked: 2008-11-23 16:20

『かんなぎ・・・第8話 「迷走嵐が丘」』
Excerpt: 『本当は一人の女性として、姉さんを愛して
Weblog:ひろしのアニオタ日記 Tracked: 2008-11-23 16:23

かんなぎ 第八幕 迷走嵐が丘
Excerpt: かんなぎ 第八幕 迷走嵐が丘 今週はずっとナギのターン。 基本的に原作通りだけど...
Weblog:Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録 Tracked: 2008-11-23 16:24

かんなぎ 第8話 「迷走嵐が丘」
Excerpt: 梅雨の午後、仁の家に現れたのは・・・ フランケンもとい大鉄! あまりの強面てに仁、魂の悲鳴〜〜〜〜〜 出てる魂抜けてる!! 大鉄曰く家に帰り鍵を忘れたことに気づき窓が開いていない..
Weblog:「ミギーの右手」のアニメと映画 Tracked: 2008-11-23 16:26

かんなぎ 8話「迷走嵐が丘」感想
Excerpt: かんなぎ 1(完全生産限定版) 大鉄の魂が嵐の中を駆け抜ける! 大鉄・・・なんという、イイ奴!仁の事を心底心配してるんでありますな☆それにしても、ヤツの妄想は吹き荒ぶ嵐よりも激しく、キラめく..
Weblog:月の砂漠のあしあと Tracked: 2008-11-23 16:32

かんなぎ 第8話「逃走嵐が丘」 感想。
Excerpt: 1話と2話のような話だったなぁ
Weblog:もす。 Tracked: 2008-11-23 16:34

かんなぎ 第8話「迷走嵐が丘」
Excerpt: かんなぎ 第8話「迷走嵐が丘」。今週は先週の出番が殆ど無かったので、ナギ中心の感想となります。 嵐の夜、御厨家に現われたのはずぶ濡れの大鉄だった。家のカギを忘れ、開いている窓が無いかを探していると..
Weblog:ひびレビ Tracked: 2008-11-23 16:42

かんなぎ・第8話
Excerpt: 「迷走嵐が丘」 連日のように降り続く雨。そんな天気に、仁もナギも憂鬱。そんなところへと来客が。ドアを開けた仁の前にいたのは、大鉄… ...
Weblog:新・たこの感想文 Tracked: 2008-11-23 17:29

かんなぎ 第8幕 「迷走嵐が丘」 感想
Excerpt: 「かんなぎ」も後半戦。 監督の試合運びやいかに。
Weblog:ソウロニールの別荘 Tracked: 2008-11-23 17:45

かんなぎ 第8幕 「迷走嵐が丘」 感想
Excerpt: ナギ様 VS 大鉄 はたして勝負の行方は・・・
Weblog:wendyの旅路 Tracked: 2008-11-23 19:07

かんなぎ 第八幕
Excerpt: 大鉄サイコーで大笑いのお話でした(*^▽^*) 「迷走嵐が丘」 たしかに仁とナギ
Weblog:Brilliant Corners Tracked: 2008-11-23 19:29

【かんなぎ】 第8話 〜迷走嵐が丘〜
Excerpt: 「大鉄」、名前と体格が一致しているぜ。 まさか、自分が渡した木がなぎの”基”になっているなんて考えもしないでしょうに。 でも、なぎ...
Weblog:エコロジー研究所 Tracked: 2008-11-23 19:45

『かんなぎ』第8話
Excerpt: JUGEMテーマ:漫画/アニメ そりゃ、雨ん中を民家の屋根に登ってウロウロしている男がいたら、容赦なく通報するのが世の常だと思いますけど。高校生には決して見てもらえない男、大鉄。彼の脳内を駆けめぐる昼..
Weblog:うかばれないもの Tracked: 2008-11-23 21:52

かんなぎ 第8話 「迷走嵐が丘」 感想
Excerpt: 大鉄の当番回、なのか? かんなぎ 第8話 「迷走嵐が丘」 の感想です。 考えてみれば、大鉄はナギが人形(ひとがた)として顕現するキッ...
Weblog:メルクマール Tracked: 2008-11-23 22:01

かんなぎ 第8話 『迷走嵐が丘』(感想)
Excerpt: 「ナギvs大鉄 勝者は!?」 仁争奪戦ナギvs大鉄、仁はどちらのものに!!! 大
Weblog:アニメ-スキ日記 Tracked: 2008-11-23 22:36

かんなぎ第八幕「迷走嵐が丘」感想
Excerpt: 迷走ですか。今回の内容は・・・?かんなぎ(1)早速感想。大鉄迷走の回(笑)主人公仁とナギの関係は姉と弟の関係だったんだっけ、すっかり忘れてた。ナギみたいなお姉さんでも大歓迎ですよ、たぶん。でも神々しい..
Weblog:物書きチャリダー日記 Tracked: 2008-11-23 23:54

かんなぎ 第8話「迷走嵐が丘」
Excerpt: まさかの大鉄妄想回w(;^_^A 今回もかわゆいナギがいっぱいだったんだけど、 そのほとんどが 大鉄の妄想 だっただけに気分がいまいち盛り上がらず… 今回のびっくりは大鉄が妄..
Weblog:のらりんクロッキー Tracked: 2008-11-24 09:49

かんなぎ 第8話 「迷走嵐が丘」
Excerpt: 土砂降りの中、家の鍵がなかった大鉄は仁の家に転がりこむ。 それが大鉄の災難な嵐の一夜の始まりだった(^^; 今期は妄想ひどいキャラ...
Weblog:SERA@らくblog 3.0 Tracked: 2008-11-24 13:42

かんなぎ 第8話 迷走嵐が丘
Excerpt: 雨の日、チャイムが鳴って仁がドアを開くと、ずぶ濡れの大鉄が立ち尽くしていたのだった。
Weblog:アニメ日和 Tracked: 2008-11-25 12:34

かんなぎ 第八幕「迷走嵐が丘」感想
Excerpt: かんなぎ 第八幕「迷走嵐が丘」の感想です。
Weblog:八月の鍵 Tracked: 2008-11-27 20:11

かんなぎ 第八幕「迷走嵐が丘」
Excerpt: 博士「大鉄×仁派歓喜www」 助手「嫌だな、それは・・・」
Weblog:電撃JAP Tracked: 2008-12-05 22:46

いやあ〜、今回はホラーモノよりも遥かに怖いモノを見てしまった気が!? かんなぎ第8話『迷走 嵐が丘』
Excerpt:  梅雨の長雨が続いている自宅。  仁がすんでいるこの古家はかなり湿気ってそうで、仁本人は嫌だと感じてます。  前話で、押し入れの岩戸...
Weblog:シュージローのマイルーム2号店 Tracked: 2009-01-05 22:02

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。