2009年01月24日

【アニメ】黒執事 15話「その執事、競争」【感想】

TBS金曜深夜「白子爵」放送中。
A5DFA5C1B9F5A4C9A4E9A4A4A4F3(12)_4a05d28bdf89a.jpg








粗筋


カレー作り対決が始まった。
セバスはまっとうなカレーを作るかと思いきや、
まさかの揚げたてふわふわサクサクのカレーパンを作る。
ちなみにカレーパンのルーツは日本であり、流石悪魔の味覚は古今東西である。

さて、そのカレー勝負であったがロイヤルワラントは誰の手に!
を決定する為の審査中、ソーマの元メイド、ミーナが突如狂う。
彼女は生まれの不幸に怒り狂い、その毒を周りのものにも感染させ、
女王を攻撃しようとするが、そこは女王の番犬が、あくまで執事が黙ってはいない。



よくみると、ミーナの毒に犯されているものとそうでないものがいるようで、
それはセバスの作ったカレーパンを食したかそうでないか、であることに気がついた
シエルはセバスに狂ったもの全てにカレーパンを食べさせるよう命令する。

セバスはジャムおじさんよろしく口にカレーパンを投げ込み騒動は事無きを得る。
悪魔の作ったカレーパンは目出度く女王のお墨付き、ロイヤルワラントを手に入れた。


ちなみにソーマもセバスやシエルとであったことで
自立する心やアグニ、ミーナへの感謝の念を抱くにあたり大きく成長したようである。








感想


なんだよー女王のお顔拝見できないのかよー!
でもどうやらロリっこであることは間違いなさそう。
カレーパンを喰らう老婆なんて想像したくねえし。


で、それとりあえず置いといて、黒執事まったくなんなんだよw
なんでいつもバトル=ギャグなんだよw海老踏んだのはまじで笑った。
以前は“ミステリアスな雰囲気総崩れで残念”なんて思ったこともありましたが、
今はもうそのノリに完全についていっている上に、カレーパンが解毒効果を持つ
というところまで完璧に読みきっていました。それでも笑ったがw



それとドルイットの扱いですよw彼はスタッフに気に入られすぎだろw
もう「白子爵」とかなんとか別番組でも作っちゃえよ。
ひたすらロリっこを愛でるという方向性でry
久々のシエルちゃんが出てきたのはいい視聴者サービスでした。
もう一度といわず何度でも女装する話やってくれてもいいよ?
シエルがもう生理的にドルイットを拒んでいる演出も面白いねw
シエルはドルイットの心の中が見えるようです。


思ったんだが、こうまでセバスが最強だと今後どんな敵出てきても
まったく脅威になり得ませんよね。おそらくアンジェラさんが
最後のボスだろうけどバトルは最後までギャグで通すんでしょうかw
もはやそれくらいライトな感じでもまったく違和感ないから、
むしろ推奨したいくらいなんですけどね。



あと話の本筋とは全く関係ないけど、
劉のお付のメイド?まじ羨ましいなーコノヤロー!






written by 亨太朗07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 黒執事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

毎度お世話になってます。

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。