2009年07月06日

【アニメ】咲−Saki− 14話「存在」【感想】

透華に大した見せ場もなく副将戦が終わるなんてこと、ない・・・よね?
saki14.jpg
 





粗筋

「目立ちたい」その思いから透華は本来ダマテンすべき聴牌で、デジタル打ちの姿勢を崩しリーチをかける。そして思い通り自模。和のパーフェクトを阻止し、そして清澄を逆転する。しかしその高みに上ったような気分も長くは続かなかった。しかも透華の気分を害させたのは和ではなく、鶴賀学園の東横である。存在感マイナス領域に存在するステルスモモこと東横桃子は決勝の舞台でも段々と気配を消すことに成功し、誰にも気付かれることなくもはや姿さえ消していた。東横がリーチしたことに誰も気づかない、そんな状況になっていることにさえ気づかずに、副将戦は後半へ。そして東1局、透華はまたしても無警戒で東横に振り込んでしまった。


次回へ。










感想





透華どんだけ目立ちたがりなんだ。
東横どんだけ存在感消してんだ。
過剰。今回はこの一言に尽きる。



透華いいなあw ダマテンかリーチかってだけであそこまで目立つ目立たないを話の焦点に合わせることができた構成さまさまな感じだけど、兎も角親倍なら文句なしで目立つw しかしデジタル打ちが特徴である透華まで偶然で親倍自模とはね。展開あってこその物語、麻雀ってのはよく判るけど、やっぱりいたるところで運に頼り過ぎだろう。まあキャラ設定が麻雀を凌駕するってのは本作の特徴だから仕方ないけど、せめてデジタル打ち設定の透華にはそれらしい麻雀を見せてほしかったかな。デジ打ちを崩したことで能力発揮ってんじゃあちょっとね。まあなんにせよ透華がかわいいことには変わりない。
saki14(1).jpg




そしてステルスモモ。ついにお目見えしたお顔は可愛いのだが目と垂直に交わった前髪がちょっと残念。まああれがないと髪の色が違う聖母のそっくりさんになってしまうのでやむを得ないか。
saki14(2).jpg
存在感なしという特徴をギャグとも可哀相ところともとれるストーリーでかなり尺取って展開してました。個人的には全般がギャグって感じでかなり笑えて面白かった。「モモいるか」「ここっす」「そこにいたか」とか「モモはどうだった?」「そろそろ消えるそうだ」の流れ面白すぎだろうw 加治木の真剣な表情からして本当に見つからないんだなw こんだけ極端な演出されるとアリエナイとかいう前に笑える。
saki14(3).jpg
というかまた百合カップルかw モモがややヤンデレ気質入ってそうでちょっと怖い。それと加治木は中の人のまりほりの印象が強すぎるのと「獲物だ」って台詞からして本当に百合愛なんて抱くようなキャラなのか信じ切れない自分がいるぞ。
saki14(4).jpg
で、東横の麻雀の能力は捨て牌の気配までも消せるってことが一番の能力ですね。まあもうギャグだしその能力自体はどうでもいいんだけど、その標的にされたのが透華なのは心外だ! まあ確かにトップだから展開上仕方ないし、プライドをへし折られてうろたえてる透華ってのもいいんだけど・・・うろたえる透華はもう充分みた気がするんだ・・・。かっこいいとこ見せてほしいが・・・どうだろう。


ここへきて鶴賀学園物語に1話使うとははっきりいって予想外でした。ストーリー的には笑えたからいいけど、尺の使い方と次回予告を見る限りなんだか嫌な予感がする。まさか透華の見せ場あれだけ? それと和が頬を染めているだけで喋ってない! そしてそして咲! また空気かよ!




ってことで次回「魔物」。どうやら大将戦に突入する様子。
次回予告が面白いw 白に目玉焼きってw 咲の言い方もカワイイ。
これは元ネタなんなんだろ。次回の展開とともに気になるところであります。







熱烈歓迎わんだーらんど

熱烈歓迎わんだーらんど

  • アーティスト: 宮永咲(植田佳奈),原村和(小清水亜美),片岡優希(釘宮理恵),染谷まこ(白石涼子),竹井久(伊藤静),畑亜貴,虹音,安藤高弘
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2009/05/27
  • メディア: CD




Glossy:MMM

Glossy:MMM

  • アーティスト: 橋本みゆき,畑亜貴,虹音,solaya
  • 出版社/メーカー: SMD jutaku(SME)(M)
  • 発売日: 2009/04/22
  • メディア: CD




四角い宇宙で待ってるよ

四角い宇宙で待ってるよ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2009/07/22
  • メディア: CD




咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]

咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD




咲-Saki- 2 初回限定版 [DVD]

咲-Saki- 2 初回限定版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD









written by 亨太朗23:51 | Comment(0) | TrackBack(24) | 咲−Saki− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

毎度お世話になってます。

咲-saki- 第12局 「存在」
Excerpt:  私は、君がほしい!      私が一番好きなキャラ、ステルスモモがきたあ!  原作ではこのモモの回想場面が一番印象に残っていますね...
Weblog:アニメを考えるブログ Tracked: 2009-07-07 01:21

咲‐Saki- 第14話 「存在」
Excerpt: 「ここからは、ステルスモモの独壇場っすよ!」 ようやく、モモの素顔が拝めました^^ 原作の3割り増しで可愛いかったのでファンの方々...
Weblog:リリカルマジカルS Tracked: 2009-07-07 01:45

咲 -Saki- 第14話「存在」【感想】
Excerpt: 原村和と龍門渕透華の対局も前半戦オーラス。 本来のデジタルの打ち筋が持ち味の透華は、 そのスタイルを崩す無謀とも思えるリーチで上が...
Weblog:失われた何か Tracked: 2009-07-07 02:26

咲 -saki- 第14話「存在」
Excerpt: 気配のない少女。
Weblog:ミナモノカガミ Tracked: 2009-07-07 02:52

咲 -Saki- 第14話 「存在」 感想
Excerpt: 影からの奇襲
Weblog:ソウロニールの別荘 Tracked: 2009-07-07 03:27

咲-Saki-第14話『存在』の感想レビュー
Excerpt: スーテールースーモモだー! 三 (/ ^^)/ 今週は目立つ!という事に特化した透華のターンかと思いきや、目立たない!という事に特化したモモ(桃子)にスポッ..
Weblog:萌えレビュ! Tracked: 2009-07-07 04:15

(アニメ感想) 咲 -Saki- 第14話 「存在」
Excerpt: 咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る 和は、堅実な和了りを積み重ねて着実にポイントを稼ぐ。そんな和の快進撃に、龍門渕透華が立ちはだかる。高得点の和了りで和のパーフェクトゲームを阻..
Weblog:ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 Tracked: 2009-07-07 05:58

咲-Saki- 第14話「存在」
Excerpt: 県大会副将戦、前半戦のオーラスでトップを取った透華に主役が移ったのもつかの間、今まで気配を消していた鶴賀の副将ステルスモモが見せ場(透華には見えていないけれど)をさらった「咲-Saki-」第14話。い..
Weblog:アニメレビューCrossChannel.jp Tracked: 2009-07-07 06:52

咲 -saki- 第14話「存在」
Excerpt: ステルス桃子、本領発揮!! 桃ちゃんが予想以上にかわゆく描いてあって大満足。 ゆみとあんだけ百合百合だったとは。 部員不足に悩んでいた鶴賀学園。 やっと見つけた仲間。 ゆみは何が何でも麻..
Weblog:のらりんクロッキー Tracked: 2009-07-07 06:53

咲-Saki- 第14話「存在」
Excerpt: 和のパーフェクトを阻止し逆転に転じる透華。 透華アバターの槍がのどっちのATフィールドを破ります(笑) しかし、その横でこっそりと桃...
Weblog:SERA@らくblog 3.0 Tracked: 2009-07-07 07:50

咲‐Saki- 第14話「存在」
Excerpt: 咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)(2009/03/25)小林 立商品詳細を見る 東横 桃子を中心に鶴賀学園チームの百合ドラマが描かれていた回です。麻...
Weblog:破滅の闇日記 Tracked: 2009-07-07 08:28

咲-saki- 第14局存在
Excerpt: 咲-saki- 第14局存在 桃子・・龍門渕に戦線布告! 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200907/artic..
Weblog:しるばにあの日誌(新館) Tracked: 2009-07-07 09:37

咲 -Saki- #14「存在」
Excerpt: いらっしゃいましステルスモモ! やっとステルスモモのネタバレができるぜ! かじゅモモ最高っすよ! もう麻雀考察なんてどうでも(ry では...
Weblog:ラピスラズリに願いを Tracked: 2009-07-07 09:45

咲‐Saki- 第14話「存在」
Excerpt: 金曜から強制的に旅行に行かされてしまい、途切れ途切れの更新になってしまいましたが、今日から復帰です。 「ここからは、ステルスモモの...
Weblog:日記・・・かも Tracked: 2009-07-07 11:07

咲‐Saki- 第14話 「存在」
Excerpt: 予期せぬ伏兵
Weblog:経験値ゼロ〜いろいろと足りない〜 Tracked: 2009-07-07 17:32

咲-Saki- 第14局 「存在」 の感想
Excerpt: 咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)小林 立 by G-Tools もうチートな影の薄さ あとモモって案外・・・
Weblog:24/10次元に在るブログ Tracked: 2009-07-07 21:33

咲-saki- 第14話
Excerpt: [関連リンク]http://www.saki-anime.com/第14話 存在覚醒した和…いやのどっちそして半荘中、和以外誰も上がれていない果たしてこのまま終了してしまうのか。パーフェクト一歩手前し..
Weblog:まぐ風呂 Tracked: 2009-07-07 22:56

咲 -Saki- 第14話
Excerpt: 第14話『存在』咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]今回は、桃子のターンでした。
Weblog:ニコパクブログ7号館 Tracked: 2009-07-08 02:24

咲 -Saki- 第14話 感想
Excerpt:  咲 -Saki-   第14話 存在 感想   実際に見えなくなるのがすごいw   −キャスト−  宮永咲:植田佳奈  原村和:小清水亜...
Weblog:荒野の出来事 Tracked: 2009-07-08 04:09

咲‐Saki- 第14話「存在」
Excerpt: ついに、原作でも大人気のステルスモモが初お目見え! まぁ、今までもところどころに出てましたけどねw
Weblog:明善的な見方 Tracked: 2009-07-08 07:29

【感想】咲-Saki- 十四話「存在」
Excerpt: まさか先週の記事で目立たない目立たない言ってたキャラがあんなに可愛いなんて!! 今回は東横桃子の回。桃子は存在感が超薄いんで、周...
Weblog:俺があいつでなんとやら Tracked: 2009-07-08 15:45

咲 -Saki- 第14局「存在」
Excerpt: 博士「この存在を社会的に抹殺したいwww」 助手「中の人のネタとこじつけるなwww」
Weblog:電撃JAP Tracked: 2009-07-08 22:22

咲 -Saki- 第14局『存在』
Excerpt: 微熱でエンジェルモードへ突入した和と 怒りでデビルモードに入った透華による後半戦。 個人的には以前、意味深に副将と大将の実力を示唆してた敦賀が そろそろナニカしてくれそうで楽しみだった、咲『存在』。 ..
Weblog:風庫〜カゼクラ〜 Tracked: 2009-07-09 00:47

咲-Saki- 第14話
Excerpt: 桃子がステルスモモとしての本領を遺憾なく発揮するお話でした。 透華がついに目立ったと思ったら、今度は不注意振り込み連発で目立つとは哀れなり。 それにしてもステルス能力恐るべし、あの口調と相まって桃..
Weblog:パズライズ日記 Tracked: 2009-07-12 08:08

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。