2009年08月14日

【アニメ】Phantom〜Requiem for the Phantom〜20話「故郷」【感想】

エレンに財布のひも握られたい。
phantom20.jpg





粗筋

2年が経過した。玲二はエレンと日本に逃亡し、普通に学校へ通い普通に友達と話をし、過去を封印した生活を送っていた。故郷は玲二を癒した。しかしそんな安寧の日々を送る彼らに追手が迫る。

次回へ。


感想

OPで足がつるくらい爆笑したの初めてかもしれん。なんだあの曲なんだあの絵は。面白すぎる。これ皮肉じゃないです、マジで褒めてます。アリプロの空気読まない作曲最高ですね。後々辛いエンディングが待ってるだろうから、OPくらいカオスでいいじゃないw いやー3部最高のハジマリを見せてもらいました。玲二とエレンのキャッキャウフフな同棲生活はきっとOPに凝縮されたんでしょうね。今回の展開からして本編で拝むことは出来なさそう。エレンの寝起き最高です。

それにしても日本・・・玲二癒しすぎだろ、流石だな日本は。制服が妙に古臭いのは原作仕様でしょうかね、なんか玲二の朴念仁ぽさもあってかフルメタ1期を思い出しちゃいました。水橋さんの眼鏡キャラも喧しさが恭子とかぶるところがあるし(もう一人はなじみんぽかった)、さながら学園コメディの様相でしたね。いや実際コメディらしいことはなーんもしてないんですが、玲二が“普通”に生活してるだけでもはやギャグですよ。とにかく2部とのギャップがすげえ。ホストっぷりはどこ吹く風でした、というか「どこのホストよ」ってエレンに突っ込まれる始末w 過去にあんだけ人を殺しておいて普通に高校生やってる玲二の神経の太さは異常ですが、それもこれも日本が玲二に与えた“癒し”効果ですよね。

エレンはなんか、抱きしめたい。以前演技で見せたルンルンver.の声がことさら可愛い、愛くるしい! 前回の次回予告で見せた指でバーンのシーンもめっちゃ可愛いし、なんだよこれって感じで終始にやにやしちゃいました。あのシーン玲二は「ネタになんねえぞ・・・」って感じでややひきつってましたが、真意はどうであれエレンにとってはネタにできるくらい“普通の生活”がしみついてるって感じで最高に萌えました。玲二もそうですが、ほんとにギャップがすごすぎて笑うしかない! 行動全部にギャップがあってギャグ的に面白いってのもありますが、なんか二人ともほんとに幸せそうで・・・いいなあと。そういえば玲二と美緒のデートの日にエレンお手製の弁当を渡してましたが、エレンって料理できるんですね。ロスではもっぱら玲二に朝食作らせてたから鍋とか爆発させるキャラかと思ってたんで意外。いやエレンなら練習して出来ないことはなさそうだけど。てか国籍・・・いや戸籍はどうしたんだろう。東エレンになってるのでしょうか。流石に東姓は使わないか? 東エレンってなんか(株)東エレンって感じがしますね。もうその辺の些末な問題は語られることはないだろうから一生懸命妄想したいと思います。というか妄想しながらAパート見てましたがw

1話でいいから二人の“普通の”生活を覗いてみたい! って気持ちもありますが、やっぱBパートのような緊迫感あってこその「ファントム」って印象は捨てがたいですね。玲二が眼鏡っ子の手をファントム的反射で掴んだシーンはこれまた宗介っぽい行動でしたが、空気の重さが違います。玲二・・・目覚めてしまったか、と。やっぱりあの空気こそファントム。Aパート、Bパートの切り替えはさすがの方向転換でした。

2部最後に玲二がキャルのことを思い出して教会を見つめるシーンがあった気がしますが、今回はもろに教会が出てきました。なにか本作の意図に関係があるんでしょうか。その教会ってのが建設中か取り壊し中か判りませんが廃墟でなんか泣けますね。二人にお似合いの場所過ぎて。エレンは玲二に憧れ、玲二はエレンがいるから生きていける、この二人の共存、今となってはすさまじくお似合いです。ただエレンが美緒について下調べが済んでる、という周到さは幸せばかりを噛み締めていたわけじゃないということを象徴する描写でした。玲二にとって日本は故郷ですが、エレンにとっては仮にも“逃亡先”でしかないわけですよね。そのあたりのエレンと玲二との緊張感の持ちようの違いが切ないです。玲二はエレンの故郷を見つけてあげることが出来るんでしょうか。


で、その行く手を阻まんとするキャル。もうこの際“成長しすぎ”とかいう突っ込みは置いときましょうw やや垂れ目な愛らしい目つきはなくなってましたが、雑誌掲載のピンナップよりずっとキュートで安心しました。OPのあっかんべーも可愛かったし、ファントムになっても持前のやんちゃさは消えていない様子。そのやんちゃさがいい方向に進んでいるとは到底思えないんですが、ね。最後玲二の前に現れたときは沢城さんの声が聴きたくて聴きたくて「しゃべれー!!」と心の中で叫びましたが、無念。でもちゃんと次回予告でそのお声を拝聴することができました、最高です。玲二を憎んでいるのか、憎んでいるとしたらどう憎んでいるのか、勘違いで約束を破った玲二を許すことはできないのか等々気になるところはたくさんありますが、とりあえず次回にお預けです。

来週は「憤怒」誰が怒っても怖い本作。気が抜けません。とりあえず今日のラジオ更新期待。


Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-1【初回生産限定版~アイン篇】 [DVD]

Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-1【初回生産限定版~アイン篇】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD




KARMA

KARMA

  • アーティスト: KOKIA,KOKIA,七瀬光
  • 出版社/メーカー: SMD jutaku(SME)(M)
  • 発売日: 2009/04/22
  • メディア: CD




地獄の門(初回生産限定盤)(DVD付)

地獄の門(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: ALI PROJECT
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2009/05/27
  • メディア: CD




Phantom INTEGRATION Nitro The Best! Vol.1

Phantom INTEGRATION Nitro The Best! Vol.1

  • 出版社/メーカー: ニトロプラス
  • メディア: CD-ROM






TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

毎度お世話になってます。

Phantom〜Requiem for the Phantom〜 第20話 「故郷」
Excerpt: 現実回帰
Weblog:経験値ゼロ〜いろいろと足りない〜 Tracked: 2009-08-14 13:23

■Phantom -Requiem for the Phantom-【#20】故郷
Excerpt: Phantom -Requiem for the Phantom- #20の視聴感想です。 学園生活。 デート。 刺客。 懐中時計。 本当にお前なのか!? ↑さぁポチッとな
Weblog:此方彼方何方-コナタカナタドナタ- Tracked: 2009-08-14 13:45

Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第20話「故郷」
Excerpt: 幸せの終わり。
Weblog:ミナモノカガミ Tracked: 2009-08-19 13:08

Phantom〜RequiemforthePhantom〜 第20話「故郷」
Excerpt: 新章。あれから2年------------。あっという間の月日。玲二とエレンは何をしているのかといえば・・・学生やってましたっ(>▽<)すご〜〜い!!なんか作品違ってません?ってくらい、さわやか学生を..
Weblog:◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ Tracked: 2009-08-19 22:08

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。