2009年10月13日

【アニメ】夏のあらし! 春夏冬中 2話「ギャランドゥ」【感想】

旅館の廊下で潤がハジメから逃げるシーンはすごくよかったけど、
キャラはもうすこし可愛く描いてほしかった。
arashi2.jpg
元ネタ:西城秀樹「ギャランドゥ」


感想


前回に引き続きサービスシーン多めな第2話の舞台は温泉宿、ということでアバンから温泉シーンでした。お色気も勿論いいけれど、やっぱりマスターが突っ込んだ「極楽にいってないからry」みたいなさらっと挟むコメディがたまらなく好き。それと今回は存分にはっちゃけた1話よりは、あらしさんを始めとした幽霊たちの設定について「私もう幽霊だから」というエピソードをネタやメインに絡めて触れるシーンが目立ちました。2期からの新規視聴者への配慮でもあると思いますが、あらしさんと潤の会話をはじめ幽霊たちがそれぞれ現在の状況をどう思っているか、ということについても垣間見えた気がします。特にあらしさんが自分が既に死んでいることをああやってしんみり語るのは個人的にインパクト大きかったなあと。

一方で、もうひとつのメインはと言うと、海に引き続き潤VSハジメの「脱げ」「脱がない!」合戦。お茶を溢しただけで「早く脱がないと火傷するぞ!」といって掴みかかるハジメには少々強引さを感じなくもないものの、それでもやっぱり面白く、また懐かしいやりとりでした。というのも私が中学生だった頃はハジメみたいにとりあえず脱がしたいみたいな小僧が今思えば結構多かったような思い出があるんですよね。たぶん女子には判らない過去話だと思うけど、別に腐った思想なんかなくてもとりあえず脱いだら面白いみたいな阿呆なノリは確かにありました。特に今回みたいに旅館に宿泊とかだと当然テンション上がるし、いくら仲のいい友達だってそいつが普段放課後以降どんな生活をしているのかなんて知らないわけで、一緒の部屋で寝泊まりするというのは中学1年生のハジメにとって“普段とは違う”という点でかなりわくわくするイベントだと思います。でも潤は事実女の子なのだから絶対ハジメのそんなノリに付き合うことはできず、またハジメも潤が女の子であるなんて夢にも思っていないのだから(本当に知らないのか? と思う場面も多々あるけれど笑)潤が嫌がるわけも理解しようがない。そんなすったもんだのやりとりは第三者からすれば実に愉快なんですが、これはどちらに肩入れするかによって印象がだいぶ変わってきそうですね。少なくとも私はハジメの暑苦しい絡みが好きなので、潤頑張って逃げろ! とは思いながらもハジメの言動の逞しさにはどこか懐かしさを感じます。ただそんな私の意見はハジメの暑苦しさを好意的にみたものであって、勿論その逆の意見もありますよね。今回グラサンが忠告したようにハジメの空気が読めないところに釘をさすようなシーンをいれたことでバランスの取り方が上手いなあと思わされました。グラサンなんてあらしさんたち以上に第三者だけど、こういった男を語ることができるキャラは彼しかいないでしょうね。それとこういう説教くさいシーンにも巧みに下品な話題をいれて笑わせてくれるあたりは流石です。

逆にあらしさんとカヤの間ではもっぱら「潤はどうすべきか」というのが話題の中心でした。カヤはかなり潤に肩入れというか親身になって心配していましたね。部屋割りを決める際に潤の性別について善意だったにしろ、ばらしちゃえばいいのにと今の彼らの状況をある種愉しんでいる風なあらしさんとはかなり対照的でした。カヤは相変わらず保守的というか、現在の状況を自分たち幽霊が介入して変えてしまうことを良しとしません。見当違いかどうかは別にしてカヤさんの意見には先を見据えたような発言が多いですし、かつて真剣に恋愛をしたことのあるカヤだからこそ潤の気持ちに何か気付いているのかもしれない、という気がします。あらしさんの開けっぴろげでどんどん行っちゃえ! みたいな姿勢はもともとの性格もあるだろうし、あとで潤に語ったように真剣な恋愛の経験がないから男女間の関係に疎いというのもあるでしょうね。「なるようにしかならないよ」と何げなく言ってカヤに「他人ごとね」と説教ぽく言われていましたが、あらしさんだからこそ言える真意でもあるなあとも思えました。

パロ含む小ネタも相変わらず面白くてラドン温泉の注意書き「ラドンいません」はハジメの台詞もあってかかなり笑った。てかなんで「は」にアンダーラインw 他の怪獣は出るのかもしれん。麻雀のパロ・役満ネタはアニメではもうお馴染みだけれど、九連出して死ぬぞとグラサンに言われても「幽霊だから」と返すのは本作独特のネタかもね笑 やよゐの「ツモ」の声が可愛かった。

終盤の「THE☆肝試し」はカヤの突っ込みまんまなノリでBGMも場違い甚だしい笑 それとやよゐの「ひぃぃぃ」がいろんなとこで聞き覚えありすぎたうえに中の人も怪談苦手なの思い出してかなり吹いた。結局散歩といわれて出てきたのがやよゐだけってのも面白いですね。卓を囲んでいた面子的にマスターは「はあ散歩?」って感じだろうし、グラサンも大敗してるだけに引くに引けず、加奈子も実はああいう勝負事かなり好きそうだから散歩よりも麻雀を選んだんでしょう。きっと洋館でもやよゐは本を読みたいのに寂しがり屋の加奈子に付き合っていたに違いないw やよゐが「私行きます」と名乗り出たことで山代は面子足りなくなるから卓を囲まざるを得なくなったんだろうなあ。とそんな妄想をしているうちに肝試しは進行していていつのまにか潤とあらしさんの二人きり。
今期この二人でしんみりすること多いなあってまだ2度目なんだけど、それも今回でひとまず終わりの様子。潤のこういうシーンできっぱり言う姿は純粋さがにじみ出ててすごくいい。そのストレートすぎる質問に、潤を子供扱いすることなくしっかり答えるあらしさんもやはり素敵。夏の間だけ・・・と切ないことを語ったこともあってあらしさん独特の色香が漂いました。死んでいるという事実を割り切って、そして自分を応援してくれるあらしさん見て潤が泣いてしまうのも判りますね。そんな二人の雰囲気をいい意味でぶち壊すハジメもほんといいとこ持ってくなあというかいいシーンの見せ方旨いなあと。だた今回は笑いのオチはカヤが持っていた気がします。名塚さん渾身の叫び声、最高に笑えました笑

男が泣いていいのは親の葬式と財布を落としたときだけ。財布を落としたわけじゃないけれど、スッカラカンになったグラサンは泣けばいいと思うよ、式波の部屋だけど。


次回「時をかける少女」
久々にタイムリープするのだろうか。そして舞台は方舟に戻るのだろうか。
方舟に戻ったら、というか加奈子とやよゐが洋館に帰ったあかつきにはCパート復活に期待したい!



おやすみパラドックス

おやすみパラドックス

  • アーティスト: やくしまるえつこ,ティカ・α,沖山優司,近田春夫,高橋幸宏
  • 出版社/メーカー: King Records =music=
  • 発売日: 2009/10/21
  • メディア: CD




夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD




夏のあらし!VOL.2【初回限定版】 [DVD]

夏のあらし!VOL.2【初回限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD




夏のあらし!VOL.3【初回限定版】 [DVD]

夏のあらし!VOL.3【初回限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD




夏のあらし!VOL.4【初回限定版】 [DVD]

夏のあらし!VOL.4【初回限定版】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD







written by 亨太朗00:51 | Comment(0) | TrackBack(11) | 夏のあらし! 春夏冬中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

毎度お世話になってます。

夏のあらし!〜春夏冬中〜 第2話「ギャランドゥ」
Excerpt: 夏のあらし!〜春夏冬中〜 第2話「ギャランドゥ」  海で遊んだ後、一たちは旅館に泊まることになった。年長組は露天風呂にサウナ、麻雀と...
Weblog:Welcome to our adolescence. Tracked: 2009-10-13 01:01

夏のあらし!〜春夏冬中〜 第2話「ギャランドゥ」
Excerpt: 幽霊の気持ち、目覚めない恋。
Weblog:ミナモノカガミ Tracked: 2009-10-13 01:49

夏のあらし! 〜春夏冬中〜 第02話「ギャランドゥ」
Excerpt: 恋に対するいろんな想いが・・・
Weblog:*記憶のかけら Tracked: 2009-10-13 02:22

夏のあらし!〜春夏冬中〜 第2話 『ギャランドゥ』
Excerpt: 海の次は温泉。 ジュンジュナ〜ン(゚∀゚ ;)潤の受難は続く・・・ 冷静に考えると、一のやってること強姦まがいだよね(笑) こんな調子...
Weblog:リリカル☆スアラ Tracked: 2009-10-13 12:42

夏のあらし! 春夏冬中 #02
Excerpt: 「ギャランドゥ」 何気にもう少しギャランドゥ的なモノを想像してたんだけど チョッチ違った(^▽^;) 夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス)/小林 尽 ¥420 A..
Weblog:あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w Tracked: 2009-10-13 18:53

【夏のあらし!〜春夏冬中〜 第2話−ギャランドゥ】
Excerpt: それはひと夏の、たったひと夏の恋物語?
Weblog:AQUA COMPANY Tracked: 2009-10-13 20:23

(アニメ感想) 夏のあらし! 〜春夏冬中〜 第2話 「ギャランドゥ」
Excerpt: 夏のあらし!VOL.4【通常版】 [DVD]クチコミを見る 海で遊んだ後、一たちは旅館に泊まることになった。年長組は露天風呂にサウナ、麻雀と、思い思いに夜を楽しんでいたのだが、あらしの気づかいで一と..
Weblog:ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 Tracked: 2009-10-14 14:35

夏のあらし! 〜春夏冬中〜 第2話「ギャランドゥ」
Excerpt: 水着に続いて、温泉旅館では無理に風呂に誘われる潤の危機(ピンチ)。 前話ではあらしにバレたが、ハジメが潤を女と気付いていないからこその設定。まさかシリーズ最後に「実は女と知っていた」なんてオチだと悲..
Weblog:アニメレビューCrossChannel.jp Tracked: 2009-10-14 21:05

夏のあらし!〜春夏冬中〜 第2話『ギャランドゥ』
Excerpt: コラー!何とけしからんアバンなんだ(爆&喜)!! 『ハァ〜極楽極楽』 そんな彼女らへの的確なツッコミは笑えナイよ、マスター! 夏のあらし!VOL.4【初回限定版】 [DVD]キングレコード 2009..
Weblog:風庫〜カゼクラ〜 Tracked: 2009-10-15 00:01

夏のあらし!春夏冬中(あきないちゅう) 第2話「ギャランドゥ」
Excerpt: アバンでは温泉に入ってる女性陣。幽霊4人のヌードでいつもの台詞……マスターだけは無いし。年齢的な問題か!!上賀茂潤はひがトイレに入ってる間に、ブリーフを穿こうとするが失敗……慌てて下着も着けずに浴衣を..
Weblog:無限回廊幻想記譚 Tracked: 2009-10-15 01:26

夏のあらし! 〜春夏冬中〜 第02話「ギャランドゥ」の感想。
Excerpt: 夏のあらし! 〜春夏冬中〜 第02話 「ギャランドゥ」 評価: ── 聞かせてもらえませんか? 脚本 高山カツヒコ ..
Weblog:いーじすの前途洋洋。 Tracked: 2009-10-15 23:42

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。