2010年03月11日

【アニメ】ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 3話「ティーン ウルフ」【感想】

アキラの父はディートハルトか!
ditvb3.jpg  






感想


げ、転向してきやがった。予想していなかったわけじゃないけど、まさかという想いのほうが強いかな。だってミナはどう見ても幼い。けど今回の本編中にいっていたようにあれでも普通の高校生よりは年長らしいですね。実際の年齢は15〜17より上なのかな。
アバンでのお着替えでアキラを驚かせた制服姿。「その格好は!」とたまげる彼に対して放ったミナ様の一言「決ま!っておろうが」が可愛かったです。個人的にはこのときの溜めたものを噴出させるような発声を“悠木節”と呼んでいます笑

で、まあミナの転向は当然学校中で話題になり、またアキラがミナの僕であることもカミングアウトしたことで、さらにてんやわんやな騒動に。学校に吸血鬼を入れたくない生徒会と、実は学校の創設者兼理事長だったミナが激突。会長お出ましのカットが面白かった。ああいう無意味に思えるオサレなカットにシャフトイズムを感じなくもない。あと気になったのは生徒会が校内放送を流した時の三枝の作りだした間とクラスメイトが大袈裟な反応を見せたカット。三枝もなんらかの能力を持った人種なのかも、と疑ったけどまだ判りません。

それからアキラと他生徒たちの鬼ごっこと、ミナと民友党幹部との会合を交互に見せたコメディはたいへん面白かった。ただ日本政府や生徒会、それにアキラにしてみれば笑いごとじゃない展開です。ミナ、もといヴァンパイア一人勝ちの構図が如実でしたが、この栄光は最後まで続くのかどうか。また新キャラも出てきましたね。メイレン。中国人系ヴァンパイアでしょうか。まあそのへんは追々。

さて実質2話目のような今回は、なかなか用意周到に話を大きいほうへ進めたようで好感でした。コメディもよかったし、なにより登場人物がいい。個人的にミナとアキラの関係が紅の二人にリンクしてきて、3話とは思えない愛着が湧いてます。
ただ終盤アキラの「うっそー!」は中村さんのおどけた声と恐怖すら感じるような怪奇な画のせいで、ミナの紫っぽい演技、仕草ににやにやしていた私の気分を凍りつかせました。これまで比較的写実的なキャラデザで統一されていたのに、いきなりもろなアニメ絵は予想外だし意味不明で、ガッカリでした。目を見開きすぎだし、矢鱈舌がでかい! あの原画だれだよ、本気でトラウマになりそうでしたよ。

ただ最後の最後は場を引き締めるようなシーンでしたし、次回への期待は依然高いです。勝気で一生懸命でちょっと疲れ気味な生徒会長がけっこう気に入っていたので、襲われたのははっきりいってショックです。ミナは彼女のことを評価していたようだし、んー敵が誰であろうと救ってあげて欲しいなあ。





ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第1巻 [Blu-ray]

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第1巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray




ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第2巻 [Blu-ray]

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第2巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray




ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第3巻 [Blu-ray]

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第3巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray




ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第4巻 [Blu-ray]

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第4巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray




ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第5巻 [Blu-ray]

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第5巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray




ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第6巻 [Blu-ray]

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第6巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray






TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」 TVアニメーション「プリンセスラバー!公式サイト」
コメント投稿
Name:

Site URL:

Mail Address:

Comment:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL


毎度お世話になってます。

QUATTROism

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。